大手コンビニのバナナを食べ比べてみた

こんにちは! トミーです。

コンビニへ足を運ぶと、コンビニブランドごとに異なる種類のバナナが売られています。価格はどのブランドでも1本あたり100円ほどです。そこで、疑問に思ったのです。

「コンビニのバナナってブランドごとに味違うの?」

そう思った私は、4人のメンバーと興味本位で大手コンビニブランドのバナナを食べ比べることにしました。最後に人気投票もしました!

というわけで今回は、大手コンビニバナナの食べ比べ記事です。以前紹介した、コンビニで買えるおすすめおやつ4選の記事の続編です。まだ読んでいない方、この記事の最後にリンクが張ってあるので是非読んできてください。

食べ比べると明らかな違いが……

「いやいや、どこのコンビニのバナナも同じでしょ。味なんか変わらないって。」

正直、私もそう思っていました。しかし、食べ比べた結果、甘さの違いや食感の違いなど、明らかな違いがありました。なるべく熟し具合が同じ物を選びました。 味の違いや感想、見た目の違いなどをコンビニごとにまとめてみました。(あくまでも個人の意見です)

【ミニストップ】南米の恵み

 ミニストップで売られているエクアドル産のバナナです。今回比較したバナナの中で最も小ぶりでしたが、密度が大きかったです。食感はやや固めで、酸味がやや強かったかな……。

【ファミリーマート】フィリピンこだわり栽培バナナ

 こちらは、ファミリーマートで売られているフィリピン産のバナナです。甘さや食感などの要素のバランスが最も良かったと思う人が多数。万人受けするバナナのようです。ミニオンの主人公だと例える人もいるくらいでした(笑)。

【ローソン】田辺農園バナナ

 こちらは、ローソンで売られているバナナ。成城石井やベルモールでも入手できます。大きさは、今回比較したバナナの中で最も大きく、食べ応えは抜群。少しねっとりとした食感がまた良いです。

【セブンイレブン】フィリピン産高地栽培バナナ

 最後はセブンイレブンで売られているバナナ。柔らかめのバナナでした。多くの人がイメージするバナナの食感や甘さだったのか、The bananaと言った感想を持った人もいました。

好感度1位はファミマのバナナ

今回は5人で食べ比べをし、全てのバナナを食べ終わった後どのバナナが一番好きかを選んでもらいました。ファミマのバナナが4人でダントツ1位。そしてセブンイレブンのバナナが1人でした。万人受けするバナナは、ファミマのバナナのようです。私も、ファミマのバナナは初めて食しましたが、全ての要素のバランスが良いと感じ票を入れました。

ちなみに、私はいつも田辺農園のバナナを食べています。環境や労働者に配慮して、田辺農園さんが栽培を行っているところに好感を持てるからです。そして、大きくて食べ応えがあり、美味しい。田辺農園バナナは、ベルモールや成城石井、ローソン各店舗で入手できます。

食べ比べ、楽しい

いかがだったでしょか。コンビニのバナナを食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

自分好みのバナナが見つかるかも!?

 また、バナナは個人的にかなりおすすめのおやつです。その理由は、以下の健康学入門の記事で解説しています。是非呼んでみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コンビニで買える!太りづらく、食費も浮く手軽なおやつ4選